スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
画像・効果線・擬音の作成・変更
画像・効果線・擬音の作成手順



(1) 素材ウィンドウで画像ボタン または効果線ボタン または擬音ボタン をクリックします
(2) 素材ウィンドウに画像/効果線/擬音が表示されるので、作成したい素材を選びクリックします
(3) 素材を作成したいコマをクリックすると、コマの中に画像/効果線/擬音が作成されます


画像・効果線・擬音の操作

画像・効果線・擬音を作成した直後や、画像・効果線・擬音をクリックしたときには下記の移動や大きさの変更といった操作が行なえます。





SHIFTキーを押しながら移動すると、縦か横だけに移動します
SHIFTキーを押しながら大きさを変更すると、縦横比を固定して大きさを変更します
SHIFTキーを押しながら回転すると、45度単位で回転します



他のソフトで作成した画像の使用


他のソフトで作成した画像を使用したい場合、「素材のインポート」をご参照ください。

スポンサーサイト
[2016/09/17 20:50] | 画像・効果線・擬音 | コメント(0) | page top
<<カメラの操作・設定 | ホーム | 3Dモデルの作成・変更>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。