スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
バージョンアップの予告
萌えマンガライターの次のバージョンでは、以下の機能が追加される予定です。
・ライト(照明)で影をつけられるようになります
 3DCGの利点を活かして影を描画します
・ぼかしをかけられるようになります
・コマごとに色相・彩度・明度を調整できるようになります
・素材のインポートで3DモデルのFBXファイルやMV1ファイルが読み込めるようになります。
 簡単に言うと、インポートできる3Dモデルが増えます。例えば、MMDモデルのPMXファイルはFBXファイルやMV1ファイルに変換できるので、そういうファイルも読み込めるようになります
・4コマや絵コンテなどのテンプレートが選べるようになります
・制服の柄が二種類増えます
・その他、いろいろと改修しています


今のバージョンの画像


次のバージョンの画像
ライトと影をつけています + ぼかし(ソフトフォーカス) + 彩度調整 + 新しい制服に変更



手書きの絵では影を描くのが意外に面倒だったりしますので、影を自動的に計算して表示できるのは3Dで漫画を描く大きなメリットだと思います。
バージョンアップは11月中旬頃を予定しています。
お楽しみに!

スポンサーサイト
[2016/11/07 07:30] | 雑談 | コメント(0) | page top
<<バージョンアップしました | ホーム | DLsiteで販売を開始しました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。